商品検索

ログインフォーム

お問い合わせフォーム

やすさん陶器鉢シリーズ

ラピスガーデンへようこそ

お花は、日々変化します。
お花の色も気温などにより変化します。
自然のままの姿を受け止めていただければ幸いです

優しいお気持ちでお迎えしてくださる方にお譲りしたく思います
-
お花は生き物です。物ではありませんからーー方的なリクエストにはお応えできかねます
お取引相手としてふさわしくないと判断させていただいた場合は、キャンセルとさせて頂くこともございますのでご了承くださいますようお願い申し上げます
  • 陶芸家による手描き猫鉢&極姫薔薇★一点もの★猫シリーズのコラボ作品
    陶芸家による手描き猫鉢&極姫薔薇★一点もの★猫シリーズのコラボ作品 SOLD
    8,080円
    在庫数 : 0 鉢
    人気の陶芸家との猫コラボシリーズです

    世界に一つの鉢に
    激レアな極姫薔薇を植え込みました

    園主の20年来の友人、やす工房のやすさんの創作鉢です
    手作りの鉢に描かれた猫は
    もちろん手描き
    同じ猫は2ニャンといません
    この世に一つに鉢&この世に一匹の猫です

    極姫薔薇はホンキで小さいんです
    ですので、10月に植え込んでから大事をとって、今まで養生してもらいました
    ナーセリーから届いた時には2本植えされており、片方がすこし弱っていました。ですので、ちょっと時間をかけて一本植えに仕立て直しました。
    すっかり元気です
    根元もかなりしっかりして安定感がでました
    もうじき花芽があがってくると思います

    長くお楽しみいただける状態になったので責任を持ってお披露目します
    お世話の仕方はふつうの薔薇とほぼ同じです。陽光と風通しが大好きです
    極姫薔薇は小ささに反して病気になりにくく安心して楽しめます

    ★発送後にお世話の仕方を引き継ぎを兼ねてお知らせしています。ビキナーの方もご安心ください

  • 陶芸家とのコラボ★一点もの★お題『恋うらない❤ブルーな乙女心』★コノフィツム 藤浪の花❤創作ハート鉢
    陶芸家とのコラボ★一点もの★お題『恋うらない❤ブルーな乙女心』★コノフィツム 藤浪の花❤創作ハート鉢 SOLD
    5,680円
    在庫数 : 0 鉢
    陶芸家とのコラボシリーズ
    ❤❤ハート型鉢&ハート型の植物❤❤
    相性最高❤(´ω`*)

    乙女な可愛いハート鉢と❤桃色の花を咲かせるメセンをカップルにしました❤
    お題は『恋うらない❤ブルーな乙女心』

    メセン『コノフィツム 藤浪の花』は冬に開花するメセン(多肉植物の一種)です
    花は1日花ではないので、咲いた花は開いて閉じてを数日繰り返します
    私の恋は咲いたかしら・・・と覗いてみると
    咲いていたら(*Φ∇Φ*)
    咲いてなかったら(=;ェ;=) シクシク
    と、独り勝手にブルーになってしまう乙女心を表現してみました

    ★ハート鉢
    やす工房の創作鉢です
    縁取として、ジンーズ色の釉薬を施しました
    やす工房の象徴的なカラーです。若々しいブルーです
    地の方は素焼きになっており、植物の健康を守ります
    素焼き陶器は「土もの」と言われ、暑いときには冷たく寒いときには暖かく、中のものを守ります。この保温&冷却効果に加えて、通気性により、根に酸素を与え水分を調整してくれます
    ※お部屋を汚さず楽しめるよう、お揃いの受け皿付きです

    ★コノフィツム 藤浪の花
    Conophytum コノフィツムは動物的な生態をもった多肉植物です
    爬虫類のように脱皮しながら増えていきます
    脱皮しながら1個が2~4個ほどに増えていきます 今の時季が花期で写真のような可愛い花を咲かせます
    冬に活動し、秋~春が生育期、夏は休眠期というサイクルです
    6月頃になるとシワっぽくなり、脱皮の準備をします。夏は休眠期ですので水やり
    はせず、涼しい場所で休ませます
    高温多湿の夏には、軒下など雨があたらない所で休ませます。風通しのよい日陰が理想です。秋からの活動期には日当たりの良い所に移動させ水をたっぷり与えます。すると脱皮が始まり新しい葉が誕生します
    冬は水やりを控えめにし暖房のない明るい窓辺においてあげます。凍るような環境では死んでしまうので夜間でも暖かい場所においてあげます

    ※写真のように現在開花しているため、お譲りするときには、花が終わっている可能性があることご了承ください。
    開花後は観葉植物として充分に楽しんでいただけます。

    ★創作鉢とメセンの出会い★
    この可愛さってなに?
    やす工房やすさんとラピスガーデンの園主の20年来の友情が創ったコラボ作品です
    あなたのお部屋で恋うらないをしてみませんか?
    ただしブルーにはならないでね!
    かならず可愛いお花があなたを幸せにしてくれますから❤(´ω`*)
    万が一ブルーになった時は園主にメッセージください、なんでもお話伺います❤


    ※発送後に簡単な育て方をお伝えしています。ビキナーの方もご安心ください
    陶芸家とのコラボシリーズ
    ❤❤ハート型鉢&ハート型の植物❤❤
    相性最高❤(´ω`*)

    乙女な可愛いハート鉢と❤桃色の花を咲かせるメセンをカップルにしました❤
    お題は『恋うらない❤ブルーな乙女心』

    メセン『コノフィツム 藤浪の花』は冬に開花するメセン(多肉植物の一種)です
    花は1日花ではないので、咲いた花は開いて閉じてを数日繰り返します
    私の恋は咲いたかしら・・・と覗いてみると
    咲いていたら(*Φ∇Φ*)
    咲いてなかったら(=;ェ;=) シクシク
    と、独り勝手にブルーになってしまう乙女心を表現してみました

    ★ハート鉢
    やす工房の創作鉢です
    縁取として、ジンーズ色の釉薬を施しました
    やす工房の象徴的なカラーです。若々しいブルーです
    地の方は素焼きになっており、植物の健康を守ります
    素焼き陶器は「土もの」と言われ、暑いときには冷たく寒いときには暖かく、中のものを守ります。この保温&冷却効果に加えて、通気性により、根に酸素を与え水分を調整してくれます
    ※お部屋を汚さず楽しめるよう、お揃いの受け皿付きです

    ★コノフィツム 藤浪の花
    Conophytum コノフィツムは動物的な生態をもった多肉植物です
    爬虫類のように脱皮しながら増えていきます
    脱皮しながら1個が2~4個ほどに増えていきます 今の時季が花期で写真のような可愛い花を咲かせます
    冬に活動し、秋~春が生育期、夏は休眠期というサイクルです
    6月頃になるとシワっぽくなり、脱皮の準備をします。夏は休眠期ですので水やり
    はせず、涼しい場所で休ませます
    高温多湿の夏には、軒下など雨があたらない所で休ませます。風通しのよい日陰が理想です。秋からの活動期には日当たりの良い所に移動させ水をたっぷり与えます。すると脱皮が始まり新しい葉が誕生します
    冬は水やりを控えめにし暖房のない明るい窓辺においてあげます。凍るような環境では死んでしまうので夜間でも暖かい場所においてあげます

    ※写真のように現在開花しているため、お譲りするときには、花が終わっている可能性があることご了承ください。
    開花後は観葉植物として充分に楽しんでいただけます。

    ★創作鉢とメセンの出会い★
    この可愛さってなに?
    やす工房やすさんとラピスガーデンの園主の20年来の友情が創ったコラボ作品です
    あなたのお部屋で恋うらないをしてみませんか?
    ただしブルーにはならないでね!
    かならず可愛いお花があなたを幸せにしてくれますから❤(´ω`*)
    万が一ブルーになった時は園主にメッセージください、なんでもお話伺います❤


    ※発送後に簡単な育て方をお伝えしています。ビキナーの方もご安心ください

  • 陶芸家とのコラボ★一点もの★ハートリーフのハート鉢植え★ハート尽くし★I&P初
    陶芸家とのコラボ★一点もの★ハートリーフのハート鉢植え★ハート尽くし★I&P初SOLD
    5,480円
    在庫数 : 0 鉢
    タイトル末尾の記号 I&P初
    Iインドア推奨 P=鉢栽培 初心者OK
    ※※※※※ 
       
    ツヤツヤ肉厚のハート型の葉
    フィロデンドロン グラジエラエ

    (サトイモ科 フィロデンドロン属 つる性多年草)

    ハート型のつやつやの葉がかわいいです

    ★育て方
    年を通して室内で育てます
    直射日光を避けた明るいところにおきます。
    水分を好みますので、乾燥している日はスプレーで葉水をあげるといいです
    夏は25℃前後の涼しい部屋で管理がするのが理想です
    冬も温かくします。5~10℃までは寒さに耐えられます
    風通しをよくしてあげます。乾燥した室内はハダニが発生しやすいので、ニームスプレーをしてあげると安心です。

    陶器創作★やす工房 やすさん(岡山県津山市)
    この世に世一つの手作り鉢です
    丁寧にろくろをまわして、美しい曲線の鉢を創りました
    「やすさんカラー」のブルージーンズ色の釉薬で仕上げました
    若々しい色目の鉢です

    ★一点ものです
  • 陶芸家による手描き猫鉢&希少種ベゴニア タイガー★猫と虎★一点もの
    陶芸家による手描き猫鉢&希少種ベゴニア タイガー★猫と虎★一点もの SOLD
    8,380円
    在庫数 : 0 鉢
    ラピスガーデンの植物のために
    陶芸家さんに鉢の制作をお願いしました

    その中の一つがこの猫鉢です
    もちろん世界に一つの鉢
    オリジナリィティ抜群の鉢です

    ろくろを正確に回し
    洗練された曲線美の鉢に成形されました

    この猫鉢の創り主の陶芸家やすさんは、園主の長の友人であり
    デザインと絵画のプロでありながら陶芸家という
    応用がきくアーティストさんです

    手作りの鉢に描かれた猫は
    もちろん手描き
    同じ猫は2ニャンといません
    この世に一つに鉢&この世に一匹の猫です

    個性溢れる鉢に
    個性豊かなベゴニアを植込みました
    その名もbegonia bowerae tiger paws ベゴニア ボウェラエ タイガー ポウズ
    日本では短くベゴニア タイガーと呼ばれています
    英語圏ではベゴニア タイガーポウズと呼ばれることが多いです
    英語でポウズまで付けるのは、タイガーポウズの変異体の品種もあるからのようです
    pawsとは犬猫の足のことです。
    直訳すると『ベゴニア虎の足』ですね。。

    ネコ科の足型に似てないことはないですが、それよりむしろ虎柄(ヒョウ柄)に近いですよね

    猫のことを手飼の虎(てがひのトラ)と表現します(古典では)
    まさしく手飼いの虎。手のひらに乗る盆栽サイズで可愛いです
    ※葉や花の画像は海外のサイトより拝借しました

    ★ラピスガーデンの『インドア植物の薦め』
    温暖化による猛暑と夏のゲリラ雨で『夏に強い!』と唱って販売される植物でさえも、外で育てると立ち枯れしてしまいます。逆に室内飼育すると、年中花を咲かせる植物が多いのです
    そのためにラピスガーデンでは、インドア植物を提案しています
    もちろんこの猫さんも一年を通じて室内飼育するインドア植物です

    ※レックスベゴニアは主に葉を鑑賞するベゴニアです(小さめですが淡ピンク色の花も咲きます)地中を横に這う根茎で株を大きくしていきます
    タイガーポウズはメキシコの熱帯地域が主な原産地です。他の希少種のベゴニアよりも日本の気候に適応しやすく、冬さえ暖かくしてあげれば手が掛からない子です

    ★お世話の仕方
    葉っぱが下向きになってきた頃、もしくは水苔が完全に乾いた時
    キッチンに連れていって、たっぷり水をあげるだけです
    我が家では夏場でも10日に一度くらいの水遣りペースです(エアコン&除湿機の稼働で他の部屋よりは乾燥しています)
    レックスベゴニアは室内の湿気でも成長するといわれる程、水のやりくりが上手です。なのでたまに水をあげる程度でいいです
    大きくなってきたら株分けして増やすことができます。
    葉を水に挿し木する「葉挿し」でもすぐに発根します
    明るい窓辺(夏はレースのカーテン越し)に飾っておけばOKです。
    一年中室内飼育できるのでほんとに楽です

1

(カテゴリー内 : 2点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索