商品検索

ログインフォーム

お問い合わせフォーム

陶芸家による手描き猫鉢&希少種ベゴニア タイガー★猫と虎★一点もの

  • SOLD
ラピスガーデンの植物のために
陶芸家さんに鉢の制作をお願いしました

その中の一つがこの猫鉢です
もちろん世界に一つの鉢
オリジナリィティ抜群の鉢です

ろくろを正確に回し
洗練された曲線美の鉢に成形されました

この猫鉢の創り主の陶芸家やすさんは、園主の長の友人であり
デザインと絵画のプロでありながら陶芸家という
応用がきくアーティストさんです

手作りの鉢に描かれた猫は
もちろん手描き
同じ猫は2ニャンといません
この世に一つに鉢&この世に一匹の猫です

個性溢れる鉢に
個性豊かなベゴニアを植込みました
その名もbegonia bowerae tiger paws ベゴニア ボウェラエ タイガー ポウズ
日本では短くベゴニア タイガーと呼ばれています
英語圏ではベゴニア タイガーポウズと呼ばれることが多いです
英語でポウズまで付けるのは、タイガーポウズの変異体の品種もあるからのようです
pawsとは犬猫の足のことです。
直訳すると『ベゴニア虎の足』ですね。。

ネコ科の足型に似てないことはないですが、それよりむしろ虎柄(ヒョウ柄)に近いですよね

猫のことを手飼の虎(てがひのトラ)と表現します(古典では)
まさしく手飼いの虎。手のひらに乗る盆栽サイズで可愛いです
※葉や花の画像は海外のサイトより拝借しました

★ラピスガーデンの『インドア植物の薦め』
温暖化による猛暑と夏のゲリラ雨で『夏に強い!』と唱って販売される植物でさえも、外で育てると立ち枯れしてしまいます。逆に室内飼育すると、年中花を咲かせる植物が多いのです
そのためにラピスガーデンでは、インドア植物を提案しています
もちろんこの猫さんも一年を通じて室内飼育するインドア植物です

※レックスベゴニアは主に葉を鑑賞するベゴニアです(小さめですが淡ピンク色の花も咲きます)地中を横に這う根茎で株を大きくしていきます
タイガーポウズはメキシコの熱帯地域が主な原産地です。他の希少種のベゴニアよりも日本の気候に適応しやすく、冬さえ暖かくしてあげれば手が掛からない子です

★お世話の仕方
葉っぱが下向きになってきた頃、もしくは水苔が完全に乾いた時
キッチンに連れていって、たっぷり水をあげるだけです
我が家では夏場でも10日に一度くらいの水遣りペースです(エアコン&除湿機の稼働で他の部屋よりは乾燥しています)
レックスベゴニアは室内の湿気でも成長するといわれる程、水のやりくりが上手です。なのでたまに水をあげる程度でいいです
大きくなってきたら株分けして増やすことができます。
葉を水に挿し木する「葉挿し」でもすぐに発根します
明るい窓辺(夏はレースのカーテン越し)に飾っておけばOKです。
一年中室内飼育できるのでほんとに楽です

★クロネコ宅急便で発送いたします
地域ごとの一律料金です(詳細は左リンクの「送料について」をご覧ください)

★LapisGardenのこだわり★
植物の元気は何より土にある=根は土で創られる。
そう考えています。
そのため専門店から取り寄せた上質の単用土を植物の性質に合わせてブレンドしています。通気性と保水性のために日向土や黒曜石パーライト等を混ぜ込み。根の健康のためにミリオン粉(珪酸塩白土)肥料としてニームケーキ(100%有機)を適宜使っています。鉢底石にもこだわり2種類使っています

8,380円

在庫数 : 0 鉢
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索